理想的な環境で社会復帰を目指す

無職の状態を脱出するには、どうしたらいいのでしょうか。
一番手っ取り早いのは、やはり職業安定所に行くことですよね。
ただ、無職を脱出したいという人の中には、怖くて職業安定所に行くことができないという人もいるのではないでしょうか。
そもそも労働環境にうまくなじむことができない性格であるから、今の状況になっているということになりますよね。
そういう人の場合は、同じ環境にまた戻るのではなく、島などへの移住をしてみてはいかがでしょうか。
人口減少のため、積極的に移住者の受け入れを歓迎しているという島がたくさんあります。
過疎化が進み今のままでは、島に元気がなくなる一方なので、移住者を受け入れることで島を活性化させようという狙いがあるのです。
人口減少が進む中、地域の活力を維持していくためには、外からの移住を受け入れるしか方法がないということもあり、島民たちも協力的なのです。
そのため、空家を無償で貸してくれたり、仕事をあっせんしてくれるような取り組みも行われています。
さらには、移住するだけで何もしなくても月収を受け取ることがでいるという制度がある島まであるのです。
無職を脱出したいと願う人には、島のようなのんびりとした平和な雰囲気がある生活が合うのではないでしょうか。
職を探している人と新しい人を受け入れたい島とで、お互いウィンウィンの関係を築くことができますよね。
まさに理想的と言えるのではないでしょうか。

2017年11月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ